マイナーな音楽愛好家のためのbandcamp

bandcamp
世間一般の中でも比較的マイナーなジャンルであるメタル、
その中でもよりマイナーなバンドを探すときによくお世話になるbandcampという
サイトを紹介します。

  bandcampのよいところ

音源購入の際に金額を上乗せできる

bandcamp_price

こちらはbandcampの音源購入画面です。値段を決めてくださいと書いているのが
わかるでしょうか。このサイトでは配信側が音源購入に必要な値段の下限を
決めているのでしょうが、購入者はそこから任意で値段を上乗せできます。

バンドの取り分まではさすがにわかりませんが、バンドを心から応援したい熱心な
ファンには非常に良いシステムだと思います。更に購入時にメッセージも送れます。
こういうシステムはもっと流行ってもいい。

ちなみに私が購入している音源は大体5~10ドルと非常に安い!
まれですが中には無料なんてのもありました


音源全曲を丸々無料試聴できる

試聴はyoutubeで1曲を丸々、もしくは全曲を30秒ずつというのがbandcampに出会うまでの
王道パターンだと思ってましたが、bandcampはなんと全曲丸々試聴可能です!
なんて太っ腹なんだ!これなら納得して購入できますね。

ただし試聴回数には制限があるようで、基本的には各曲3回まででしょうか。
このへんも配信側で決められたりするのかもしれませんが、3回以外になっているのを
私は見たことがないですね。


ダウンロードする音源の形式を自由に選べる

容量を節約したい方はMP3やAAC、音質にこだわる方はFLACなど、
音楽を聴くスタイルによって普段利用している形式は異なると思いますが、
bandcampではダウンロードするときの形式も自由に選べます。

ちなみに適当にFLACでダウンロードしたらハイレゾ音源だった
なんてこともありました。値段は据え置き、なんて良心的!
君らのバンドはうるさすぎてハイレゾ必要ないでしょと思ったのは内緒。


  bandcamp登録方法

bandcamp_top

トップの「アカウント作成」という文字を選択すると、
画像のように3つボタンが選択できます。
音楽を聴くだけであれば一番上の「ファンアカウントの作成」を選べばOKです。

個人で音楽を配信したい方は「アーティストアカウントを作成」、
レーベルを経営している方などは「レーベルアカウント作成」を選択すれば
よいのでしょうが、そのへんは私はわからないので省略。

後は流れで何とかわかると思います。超適当ですみません・・・。
昔は英語しか利用できませんでしたが、いつの間にか日本語化もされていたので
あまり詳しく説明しなくてもよいかなと。

ちなみに私はマイナーなバンドの発掘や試聴と廃盤になった音源の購入に
利用してます。購入画面でチラ見せしているThe Crownの
Deathrace Kingというアルバムは15年以上前に発売して
国内版はとっくに廃盤になってますが、bandcampだと買えるんだなこれが。


結構このサイトを長いこと利用してきましたが、改めて振り返ってみると
非常にリスナーのことを考えているサイトだと思いました。
どこぞの音楽を使って金をせびろうとするJAS〇ACとは大違いですね。

是非ともbandcampさんには爪の垢を煎じて飲ませた上で
こんな感じで強烈な膝をかましていただきたい!オナシャス!
膝蹴り

自転車乗りとして交通事故に備えておきたいこと

自転車
GW初めに人生初の交通事故に遭った私が実体験をもとに
交通事故に備え準備しておきたいことを書いていきます。


ヘルメットをかぶる
AERO-R1



ロードバイクやMTBを乗る方にとっては基本中の基本ですが、これ本当に重要。
幸いにも私が事故に遭った時は頭は打っていなかったのか
ヘルメットにかすり傷1つなかったですが、頭を打っていたとすると恐ろしいですね。


自転車用の保険に入る


保険屋さんに教えてもらったんですが、動くもの同士の衝突だといくら相手のほうが
悪いように見えても10:0になりにくいそうです。

私の場合は自動車と並走していたところ、急に自動車が
コンビニに入ろうとし左折したところに巻き込まれたという形で
相手が悪いのは確実ではありましたが、それでも9:1でした。

それで車の修理費を要求された場合に1の分を支払わなければいけなくなりますが、
保険に入ってないと示談金からそのまま差し引かれてしまいます。

さすがに1割といえど車の修理となると高額になってしまいますので、
お財布へのダメージを減らすためにも入っておきましょう。
ちなみに私が衝突した車はドイツの某高級メーカー製でした。

あとは交渉スキルにかなりの自信があるという方以外は示談交渉代行つき
保険に入っておきましょう。めんどくさいお金の話を保険会社に丸投げできます。

ちなみにわたしが加入していたビックカメラのサイクル安心パックには
残念ながらついてませんでした・・・。
次の自転車と同時に保険も検討中ですので、よさげなのあったら書きます。


ディスクブレーキ付きの自転車にする
commuter外し

ここは他に比べると気休め感がありますが、従来のリムブレーキより
ディスクブレーキのほうがいかなる環境下でも安定して高い制動力が出せます。

事故に遭った自転車は安いディスクブレーキ車でしたが、
止まることの重要さを今回の事故をもって体感しました。

ロードバイクへの導入もどんどん進んでますので、いずれディスクブレーキ車の
選択肢には困らなくなるでしょう。


痛いものは痛いとアピールする

私がもらった資料に慰謝料の話が書いてまして、それを見ると1日4200円
対象日数は【実際に治療を受けた日数(実治療日数)の2倍】と
【治療期間】のどちらか少ないほう
とのこと。

とにかく日数が多ければその分慰謝料をもらえますし、示談終了のサインを
してしまうとその後痛みが再発してもお金の交渉は一切できないので
ちゃんと痛いアピールはしたほうがええぞ!と行きつけの美容室の
おっちゃんにアドバイスいただきました。おっちゃんありがとう。


事故には遭わないのがベストですが、人生何が起こるかわかりません。
備えあれば憂いなしです。楽しく安全に、そしてよき自転車ライフを!


クレジットカードで積立NISA


私も最近始めた積立NISA、エポスカードのクレジットカード支払いで
積み立てられるようになるらしいですよ。

エポスカード持ちには朗報ですね!

エポスカードは標準で還元率0.5%、限界の1年40万円まで積み立てると
2000円分ポイント還元されますね。

もしもの話ですが、エポスカードゴールド持ちで選べるポイントアップショップ制度を
利用できればなんと還元率3倍!年に6000円還元されますよ。

更にエポスカードゴールドは年に100万以上利用すればボーナス10000円分
ポイントもらえますから、達成するのが楽になりますね!

商品が3,4種に絞られるというのが少々気になりますが続報に期待ですね!


プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文