(8/10 これ履いて70kmほど走ったので感想を追加)

ASSOSのロングライド用ビブショーツT.CENTO_S7の紹介です。
初めに外観を見せていきます。まず前側。

T_CENTO

Y字の部分を拡大。買ったのはXSサイズです。
原産地の表記でブルガリアでハンドメイドなんてのは初めて見た。
T_CENTO 原産国

後側。
T_CENTO 後側

裏返してパッドの前側。ちょうどチ〇コにあたる部分のパッドがくり抜かれてて
通気性を確保しているようです。
T_CENTO パッド前側.

パッドの後側。あとちょっとわかりにくいかもしれませんが、裾の部分に
滑り止めが付いてます。長方形状になっているやつです。
T_CENTO パッド後側

更にいろいろひっくり返すと、パッドの裏側が露出。
このウレタン?の厚さは6~7mmくらいです。
T_CENTO パッド裏

これ履いて往復合わせて70km弱走りました。ライドした先で買い物する用事が
あったのでこの上にハーフパンツも履きましたがね。

これはすごい!けつと股間ほぼノーダメ
ほとんどダンシング(立ち漕ぎ)せず、大体サドルに座ってたにも関わらずです。

ビブショーツ履かないで85km走り終わった後なんてけつが痛くて
次の日自転車乗れませんでしたよ。なんという防御力の高さ!

またケイデンスを上げたり、サドルに座る位置を少し変えてみたりしても
パッドがずれるという事も一切ありませんでした。蒸れを感じることもありません。
快適そのものです。

今のところ、明確に弱点と言えるのは値段ですね。
国内で定価で買ったら4万以上・・・高スギィ!

お金があり余っているとか、今すぐほしいとかではない限り海外通販で
買ったほうがいいですよ。代理店ブロックが怖いのであえてどこで買ったかまでは
言いませんが私は送料、関税込みで25000円以内で買えてます。
うまくググれば安い店見つけられますよ。

ビブショーツこれしか持ってないですけど、値段の問題をクリアできれば
素晴らしいものですよ。

海外通販やったことないけど興味がある方はこの記事をみるといいかも。