スマホ用の冬用手袋って確かに便利ではあるのですが、画面にタッチしてもなかなか反応しなくてイライラすることありませんか?

サイズが微妙に合ってなく指先が少しダボついている場合や、何度も利用していくうちに生地が劣化するとそうなることが多くなりますね。

でも寒いから手袋とりたくないというそんなあなたにおすすめするのがChari&CoのSMART GLOVEという手袋です。


  外観

手の甲側全体です。デザインは何種類かあるようですが、私が購入したのはOG LOGOというタイプです。
IMAG0529

手のひら側全体です。特にパッドは入っていませんが、その代わりとなる布が縫い付けてあります。
IMAG0530

手袋2つをくっつけておくためのボタンが付いてます。ただ腕時計つけるときに邪魔になるので個人的にはいらないですね。
IMAG0531

手袋つけてみたところです。画像だと人差し指と中指のところに楕円状で生地が違うところがあるのがわかりますか?これ超重要です。
IMAG0532

実はそこから指だせちゃうんですよ。これなら指のダボつきや生地の劣化関係なくスマホのタッチ操作ができます。左右両側共に親指、人差し指、中指を出せるようになってます。
IMAG0533

最後に手袋の裏側です。裏起毛になっているのは手の甲側だけです。
IMAG0534


  感想

スマホを使う事を考えたらこれ以上の冬用手袋はないでしょう。
手袋つけたまま直接指で画面をタッチできてしまうのですから操作性は抜群です。

ただ自転車用として考えると少々力不足感は否めないですね。
実際これつけてロードバイクで走ってきましたが、防寒性や防風性はそこまでなさそうですので、北の地に住んでいる人や山に行く人はこれだけだと辛いでしょう。

またパッドが入っていないので路面の凸凹による衝撃をほとんど緩和してくれません。
それまでRoecklの夏用グローブを着用していたため尚更差を感じてしまいました。

しかし行ったことのない場所に行く際は、何度もGoogle Mapで行き先を確認したくなりますから、どの手袋をつけていくのかは結構悩ましいですね。

あとは値段と入手性の低さも難点だったりします。値段は1万ちょっとで11月下旬時点だとZOZOTOWNくらいでしか売っていなかったです。

Chari&Coというブランドは自転車屋がルーツの比較的新しめのファッションブランドらしいのですが、この商品についてはもっと自転車乗り以外の一般層にもアピールしていくべきですね。

唯一無二のスマホ操作性があるわけですから。スーツに合うような地味目のデザインも用意すれば結構いける気がするんですがどうでしょう?

最後に、XSサイズください
私は手が小さいのでSサイズでも指先余っちゃうんですよね。