10年連続で顧客満足度No.1に選ばれた楽天カード。

楽天証券で投資信託買う際もポイント付くようになりましたし、年々楽天ポイントを使えるところが増えてきているので私自身もおすすめできるクレジットカードの一つです。

楽天カード自体色々種類がありますし、ブランドもVISA、Mastercard、JCB、AMEXと色々選べますが、特別な理由がない限りは1枚目はノーマルの楽天カード(VISA)を作っておきましょう。


  理由

理由は単純で2枚目の楽天カードを追加できるからです。

2枚目は別に要らないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、楽天カードのキャンペーンの中でも非常にお得なリボ技を使うために2枚あったほうがいいからです。
(詳細はいずれ別記事に書きます。)


  注意事項とか

作って欲しいのはあくまでノーマルのVISAのものであって、ゴールドやプレミアム、楽天銀行カードなど、楽天〇〇カードではNGという事です。もしそのへんが欲しいのであれば2枚目として追加しましょう。

2枚目は個人的にMastercardで作るのがおすすめです。
(ノーマル/ゴールド/プレミアム等はお好みで)

VISAとMastercardがあればクレジットカードが使えるほとんどの店をカバーできますし、JCBは楽天デビットカードでカバーできるからです。

もう1枚目を別ので作っちゃった・・・という方も心配する必要はありません。
楽天e-NAVIにログインして下記画像の「お申込み」を選んで「カードの追加・切り替え」から切り替えれば問題なしです。

楽天カード_切り替え追加


また楽天カード作るならポイントサイト経由で作りましょう。楽天カード自体が行っているキャンペーンに加え、ポイントサイトで現金などに変えられるポイントもらえ2重どり美味しいですよ。

ポイントサイトに関する記事も書いてますのでそちらも見ていただけると嬉しいです。