2018年07月

Kyash 2%キャッシュバックキャンペーン報告

Kyashが2%キャッシュバックキャンペーンを開始したという事は
この記事に書いてますが、本日ついに6月分のキャッシュバックが行われました。

6月支出額:49180円
キャッシュバック:979円

49180の2%は983.6、1会計ごとに計算らしいから多少誤差はあるけれど
しっかりキャッシュバックされてます。

一部ではKyash自体少々疑わしい目で見られていたようですが、
今日で実績ついたので安心して使えますね!

MOTHERLODE スマホが入る自転車財布

最近自転車で出かける際にバックポケットに何をどう入れるかお悩み中です。
スマホをそのままバックポケットに入れて自転車で出かけると
スマホが汗だくになるんですよ。

スマホ自体は防水加工されてますからまず壊れないでしょうけど
あまり気分のいいものではないですよね・・・。

かといってケースのようなものに入れると、今後はGoogle Mapで進路を
確認したいというときに煩わしいんです。

そんな時に見つけたのがMOTHERLODEのスマホが入る自転車財布です。
ML表

マジックテープを剥ぐと上側にメッシュ状になっている場所がありますがここが
カード入れです。1、2枚ほど入れるのであれば特に問題ないのですが、
数が増えてくると取り出す際に少々引っかかってしまいます。
下のファスナーの部分は小銭入れだそうです。
ML表2

小銭を入れてみたところです。
口が狭いのでお世辞にもあまり取り出しやすいとは言えないです。
小銭入れは使うなら別に用意し、別の用途を考えたほうが良さそう。
ML小銭入れ

お札を入れるスペース。折り曲げなくてもそのまま入れることが出来ます。
ここはなかなか取り出しやすくていいですね。
MLお札入れ

背面です。ここがスマホを入れるスペースです。フィルムが貼ってあります。
ML裏

実際に入れてみたところです。
ML裏スマホ
ここからが購入に至った最大のポイントで、
まずそこそこ大きいスマホも入る。私が使っているHTC U11 Lifeは
149mm x 横73mm x 厚さ8.1mmですがすっぽり入ります。
ただしさすがにケースやバンパーをつけたまま入れるのは無理でした。

自転車用の財布は他社も出してますが、私が探した限りだと通常のiPhoneの
サイズには対応しているものはいくつかあったようですが、それ以上のサイズに
対応しているものは見つけられませんでした。

そしてこのフィルム、タッチパネルでの操作のみならず指紋認証にも対応しています。
いちいちPINコード入力したり、指を特定のルートでスライドさせる必要がない。
めんどくさがりの私の心を見事に射抜きました。


今度はこの財布にスマホ、カード、小銭を入れた状態でバックポケットに
入れてみました。真ん中のポケットだと上のプラスチックの部分が少々はみ出ますが、
ほぼジャストサイズです。ただ左右のポケットに入れるともう少し上がはみ出ます。
MLバックポケット

最後におまけのひも。財布の上のほうについてましたが、邪魔でしたし
これといった用途も思いつかなかったため外しました。
MLひも

私自身これを買ったばかりで現状あまりうまく使いこなせてないですが、
活用方法次第で色々可能性が広げられそうな製品だと思いました。
またスマホの認証は指紋認証派だという方は一考の余地ありです。

とりあえずこの財布と小銭入れつきキーケースを使って出かけてみましょうかね。

サーモスの自転車用保冷ボトル FFQ-600

最近は暑い日かものすごい暑い日しかないですね!
こんな時にも冷たい飲み物を持ち運びたいあなたにうってつけの
アイテムを紹介します。それがサーモスの自転車用保冷ボトルFFQ-600です。

FFQ600_正面

実はサーモスの保冷ボトルは仕事でも愛用しておりまして、その保冷性能には
絶対の信頼を置いている私。ちなみに普段はこれ使ってます。

そういわれてもどのくらい凄いかが全然伝わらないので具体例を挙げます。

7/21、最高気温は35度にものぼろうかという日に製氷皿で作った氷6個と
アクエリアスをボトルに投入し14時過ぎに出発。

片道で半分ほど飲んだ後いろいろ用事を済ませて23時前に帰路につく。
この時点でさすがに氷は解けてますが、まだ冷えてやがるっ・・・!
キンキンに冷えてやがる

上の画像は誇張しすぎですけど(笑)、ぬるいではなくちゃんと冷えてるんですよ。
現状存在する自転車用の保冷ボトルの中ではトップの保冷性能といっても
過言ではない。

そのかわり機能面ではデメリットもあります。通常の保冷ボトルだとボトルを
ぎゅっと握れば中の飲み物がでてきますが、これはもう少し手間が必要です。
飲み口の下側にあるボタンを押します。

FFQ600_閉

するとこんな感じで蓋が開きますので、そこから出ているストローから飲みます。
FFQ600_開

またボトル自体はステンレスでできているため多少重量感があります。
手間と重量の観点からレースにはあまり向いていないような気はします。

しかし信号待ちでちょっと飲む分には全然困らないので、ロングライドには
うってつけですね!

他、外観の画像を載せていきます。まずボトルの底。
FFQ600_底

蓋は取り外してボトルとは別に洗うことが出来ます。緑色のものは
ゴムパッキンですが、これも取り外せます。
FFQ600_蓋の裏

今年の暑さはより一層厳しくなりそうなので、自転車乗りの方は
このボトルとともに夏を乗り切りましょう!

ブログのタイトル変えました

ちょっと人に影響を受けてブログのタイトルを変えてみた。
ギャップやミスマッチを意識してみたがなかなか難しいな。
もっといい案が思いついたらまた変えよう。

ククク・・・。

楽天カード発行で最大25200円分ポイントもらえるぞ!急げ!

EC楽天

ECナビ経由で楽天カードを発行すると最大25200円分ポイントもらえます!
内訳はECナビ経由で14500円分、楽天カードの下記の特典全部利用で10700円分です。

楽天特典


楽天カード持ってない人はこれを機に作ってみてはいかがでしょう。
ちなみに7月22日(日) 23:59までだそうなので、欲しい人は急ぐべし。

私も楽天カード(Mastercard)が欲しかったのでこのビッグウェーブに乗ろうと
思ったのですが、お前楽天銀行カード持ってるからアカンって言われましたorz

ビッグウェーブさん

プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文