2018年09月

ASSOSがS9世代のビブショーツを発表、予約受付中

equpe_rs

ビブショーツやビブタイツで絶大な支持を受けている(と思っている)
ASSOSがS9世代のビブショーツ2モデルを発表しました。

発表したのは下記2モデルです。
・EQUIPE RS BIB SHORTS S9 税抜28600円
・EQUIPE RSR BIB SHORTS S9 税抜42000円

EQUIPE RSはT.EQUIPE EVOに相当するものですかね。
RSRは更に上位のモデルに相当するものだと思いますがどの位置になるのでしょうか。

あと赤色がアクセントになっていて見た目も良くなってますね。
そして国内で買うと相変わらず値段がえげつないですね(;´Д`)

ASSOSのビブショーツはロングライド向けのT.CENTO S7を持っていて
結構気に入っているので、他のモデルや従来モデルとの性能の比較が
気になるところです。

国内代理店のページはここ



Kyashの1日の利用額上限が3万→5万に引き上げ!

Kyash上限詳細

Kyashリアルカード保持者は1日の利用額上限が3万→5万に引き上げられたと
上記のようなお知らせメールが来てました。

これは利用者の私にとってはかなりの朗報ですね!
今までよりも更に自転車用品等が買いやすくなります。

2%キャッシュバックキャンペーンもまだまだ継続中ですので、
持ってない方はこれを機にKyashの導入とリアルカード申し込みを
してみてはいかがでしょうか。

限度額の詳細に関するページはこちら

ガルパンのアンツィオ高校仕様のロードバイク予約受付中

アンツィオロード

ガルパンのアンツィオ高校仕様のロードバイクがグッドスマイルカンパニーで
予約受付中です。(リンク先はこちら)
ファンアイテムだから仕方ないですが、SORAで17万はちょっと高いです。

もう少し値段を高くてもいいからリヤ11速の105コンポにすれば、戦車道にも
自転車道にも通じている人がこれでレースに出るという胸熱な展開に
なるんじゃないかと思いました。

ガチ勢だったら100万以上するフルDura-Ace車をそれっぽくペイントして、
痛ディスクホイールをセットしたほうがいいよね。


イタリアはBianchi、PINARELLO、DE ROSA、COLNAGOなどオシャレな
名門メーカーがそろっているから、自転車道だったらトップクラスの強豪ですね。

the RIDGEの廉価版 Mary Lamb マネーバンド

この記事に書いたmobacの小銭入れ付きキーケースを買った時に
今まで使っていた財布の小銭入れ要らないんじゃないかという事で
カードとお札を入れることが出来て省スペースなものを探してたんですよ。

それでわたくし、見つけました。the RIDGEのマネーバンド
厚さは入れるカードとお札次第ですが、大きさはクレジットカードなんかと一緒です。

これは材質アルミですがチタンとかカーボンとかあるしカッコイイじゃん!
と思ってたんですが高い。1万円以上します。

すぐには買えないなと思いもう少し安いのないかと思い探してて見つけたのが
今回紹介するMary Lambのマネーバンドです。
ML正面
ぶっちゃけパクリだろコレwと思いながらも、とりあえず使えればいいやという事で
購入しました。私が買った時は2980円でthe RIDGEのより圧倒的に安かったです。

裏には滑り止め付きのゴムバンドがついてまして、そこにお札を挟めます。
ML裏

お札を挟んだところです。
MLお札入れ

カードは2つのプレートの間に挟む構造になってます。
MLカード入れ
ゴムバンドで押さえつける構造になっているため、プレートに接触するカードは
出来るだけ傷ついても気にしないものにしましょう。
普段は9枚カード挟んでますが、もう少し増やしても問題なさそうです。


  カードの取り出し方

我流ですが参考までに。

①人差し指をくぼみの部分に当て、親指を手前側のプレートに当てる。
ML指かけ

横から見るとこんな感じです。
ML側面

②人差し指がプレートのくぼみに収まるように人差し指と親指で
 プレートを挟み込む。
MLカード引き出し
うまくやれば扇状にカードが出てくるので、この状態でカードを取り出します。


今は自転車乗らない時にこれ使ってますが、マネーバンドやマネークリップは
便利な面も不便な面もあって好みが分かれると実感してます。

会計の際にクレジットカードだけ出せばいい時は圧倒的に便利です。

一方、お札やジェフグルメカードと同時にポイントカードを出しつつ
おつりをもらわなければいけない場面だと不便です。

手にマネーバンドとキーケースを持ちつつ色んな場所から物を出し入れしないと
いけないので、今でもあたふたする時がありますw

普段分厚い財布を持つのは嫌だけど、カードをたくさん持ちたいという方は
購入を検討してみてはいかがでしょう。
小銭が要らない状況だと結構良いアイテムです。

本物志向な方はthe RIDGEのほうをどうぞ。

普通に切れる 無印良品 スチール爪切り

ぶっちゃけ爪切りって1つ買ってしまえば次に買い替える機会ってほとんどないと
思うんですよ。単純な構造だから滅多に壊れることもないわけですし。

しかし何かのWebの記事(ド忘れ)に無印の爪切りが切れるって書いてまして
ずっと気になってたんですよね。

それでMUJIカード発行したボーナスポイントでようやく入手しました!
爪切り

見た目も機能もなんてことない普通の爪切りです。
爪切り2

帰宅後に早速爪を切ってみたんですが、確かに切れる

ちなみに今まで使っていた爪切りは100円均一で手に入れたものではないものの、
15年以上前から使っているどこで手に入れたのかも覚えていない爪切りです。
それと比較すると刃の入りが違います。

ヤスリについてはもっと目が細かいほうがいい気がします。
といっても私はヤスリ使わないですが・・・。

爪切りに不満持っている人はほとんどいない気がしますが、小サイズで450円、
大サイズで650円なので気が向いたら買ってみてください。
私が買ったのは大サイズです。

金を払いたくないという人はMUJIカード発行して付与されたボーナスポイント使えば
実質タダで入手できます。ポイントサイト経由で発行すれば更にお得!
ポイントサイトに関する記事はこちら



プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文