2018年12月

(2018/12/24まで)楽天バリアブルカード購入で+7%ポイントゲット

2018/12/24までファミリーマートで10001円以上の金額指定で楽天バリアブルカードを購入すると700円分の期間限定ポイントが付いてくるキャンペーンを行っています。

バリアブル

+7%という値は結構インパクトのある数字ですね。普段楽天をよく使う方は迷わず買うべきですよこれは。

似たようなキャンペーンはセブンイレブンやファミリーマートでも時々行っていますが、コンビニによっては現金以外の支払い方法が選べます。

セブンイレブン → nanaco
ファミリーマート → ファミマTカード
ローソン → 現金のみ

この中だとnanacoで支払えるセブンイレブンでキャンペーンをやってくれるのが一番おいしいです。ここに書いている方法を使って実質的な還元率を更に上げられます。

逆にローソンが一番お得感ないですが、それでも+7%が美味しいことには変わりないので、楽天よく使う人は素直にカード買っておきましょう。

以前楽天モバイルに加入したという記事を書きましたが、楽天モバイルは期間限定ポイントを含む楽天ポイントを支払いにあてられるため楽天市場をあまり使っていない私にとっても十分なメリットが出ます。

また最近は楽天ペイや楽天ポイントカードを使える店も増えてきており使い道にはそれほど困らなくなってきている印象です。

私は楽天モバイルや楽天市場以外にも美容室で楽天ペイすることでポイント消化してます。


  注意事項

第1に購入するポイントを増やしてもボーナスとして付与されるポイントは変わらないという事。ですので10001円分買いましょう。

第2に店頭には似たような楽天のマークが入っているポイント補充用のカードが売っているという事。下の画像のような金額が選べるものが楽天バリアブルカードになりますので間違えないようにしましょう。
楽天バリアブルカード

第3にカードを買ったら忘れずに楽天のページからポイントを登録しましょう。

第4に楽天バリアブルカードで付与されるポイントは利用期限がカード購入日の6か月後が期限の期間限定ポイントであるということ。

楽天の利用頻度によっては油断していると使い切れないなんてこともあり得ますので要注意です。

足が小さい人のためのビンディングシューズメーカーはどこ?

私は身長が162cmしかなくて普段から服や靴、手袋を選ぶのにも合うサイズがなくて結構困ることが多いんですよ。

自転車においても同じことが言えまして、最近ビンディングシューズ新しいの欲しいなと思って店を色々回ってたんですが、小さいサイズがどこにも置いていないんですよ。
(ちなみに私は自転車用だとEUサイズ38前後が適正)

そこで同じ悩みを持つ同士もいるんじゃないかと思い、各メーカーがどのサイズ以上をそろえているのかという事を調べてみました。調べたのは各メーカーのフラッグシップモデルだけですが、下位モデルを買う時もある程度は参考になるんじゃないかと思います。

  EUサイズ36~

シマノ

SPECIALIZED

S-Works 7 Road Shoes
S-Works Recon Shoes


NORTHWAVE
※海外公式だと36~ありますが、国内代理店のページだと39~のようです

  EUサイズ38~

LINTAMAN
※↓これはかかとも調整できるようです



  EUサイズ39~

GIRO


  EUサイズ40~

SIDI
※下位モデルにはもう少し小さいサイズもあるようです


  日本サイズ24cm~

MAVIC
(海外公式はたどりつけなかったため未確認、サイズがcm表記)




こうやって調べてみると私のような足の小さい人にも対応しているメーカーは結構あるんだなと思いました。個人的にはSIDIのシューズが気になっていたので、試し履きする余地もなかったのは残念でしたが・・・。

また、ここに掲載しているのはあくまで長さの目安なので、長さはあってても幅が合わないなんてこともあるでしょう。自分にフィットするものを見つけるためにもできる限り店頭で試着することをおすすめします。

足が小さいとその試着用のサイズもないってことも言われて困っちゃうんですけどねw

ライフメディアを使ってPayPay支払い以上にお得に家電を買う

最近何かと話題のPayPay、20%キャッシュバックキャンペーン開始後にビックカメラに行列ができたようですね。そりゃあ、20%キャッシュバックだったら購買意欲増すのは間違いないですよね。

ただ、実はもっとお得に家電を買える可能性がある方法があることをお伝えしておきたい。

やり方は簡単で、ライフメディアというポイントサイトで稼いだポイントをノジマのポイントに変えるだけです。
ライフメディア

こうすることでポイントが1.5倍、実質33%割引になっちゃうんですね。しかも、今のところはこのキャンペーンの期間指定がないため、いつでもOKということです。

ただ、まずライフメディアのポイント貯めなければいけないですし、ノジマでしか効果を発揮しないので機会がだいぶ限られてしまうのが難点ですね。しかし、頭の片隅にでも入れておけばいつか役に立つ来る日が来る・・・かも。

ライフメディアへの登録は↓のバナーからしていただけると管理人が喜びます。
ライフメディアへ無料登録

キャッシュバックやらポイント増量などでお得に家電を買うことが出来るのは間違いないですが、そもそもその家電が必要なのか、必要だとしてどこで買うのが最も得なのか価格.COMとも照らし合わせたほうがいいですね。

ちなみに私は最近家電を買いたいとあまり思わないので、残念ながらこういうキャンペーンを活用できずにいます。(自転車用品をポチりながら)

PayPay + Kyashで還元率22%以上にすべし

PayPay半端ないって!支払っただけで20%返ってくるもん。
そんなん出来ひんやん普通。
大迫半端ない

ということで最近話題のPayPayの100億ばらまきキャンペーンの一環で、PayPayで支払っただけで20%も還元されてしまうという本当に半端ないキャンペーンがスタートしました。

20%還元だけでも十分すごすぎなんですが、なんとPayPayに私一押しのプリペイドカードKyashが登録できてしまいます。(Kyashの概要についてはこちらの記事をどうぞ)

ただし、Kyashはリアルカードの有無にもよりますが、1日に3万もしくは5万円までしか払えないので注意です。その金額超えそうでしたら、普通にクレジットカードをPayPayに登録しておきましょう。

これで22% + クレジットカードの還元率まで行けます。
Kyashに登録できて通常時の還元率が高いクレジットカードだとREXカードあたりでしょうか。これだと23.25%還元ですね。

KyashもREXカードもポイントサイト経由で作れますので、とことんお得に作って使いましょう。2018/12/4時点だとKyashはすぐたま、REXカードはちょびリッチで作るのが最もお得なようです。

ポイントサイトに関する記事も書いてますので、そちらも見ていただけると幸いです。

ちなみにPayPayの20%還元は2019/3/31まで実施するそうです。
それまでに100億もつのだろうか?

ASSOSの冬用ジャケット Mille GT Ultraz Winter Jacket

冬用のジャケットを買いました。
購入したのはASSOS Mille GT Ultraz Winter Jacketです。

  外観

正面です。腕には幾何学的な模様(よく見たらASSOSのロゴマーク)が入っていて私は結構好きなデザインです。
IMAG0466

背面はこんな感じです。
IMAG0467

袖を拡大。eisenHerzって書いてます。公式ページにも何度かこのワードが登場してきますが私はよく意味が分かっていませんw
IMAG0471

襟部分を拡大。ここにもeisenHerzと書いてます。細かい文字で色々書いてますが機能性アピールをたくさんしていることだけはわかりましたw
IMAG0468

襟に隠れていたのは実はネックウォーマーです。縫い合わせてあって外せないのは疑問を感じざるを得ないです。一応背中部分にしまっておけますが、それ背中の通気性悪くならないですかね?
IMAG0469

つけてみました。ネックウォーマーそのものは悪くないです。
それだけに一体型にした謎構造が気になって仕方がないです・・・。
IMAG0464

重さは547gです。自転車用の冬用ジャケット買ったのはこれが初めてなので、これが重いのか軽いのかは何とも言えません。
IMAG0474


  感想

まず家の中で着てみましたが、推奨温度が-4~6℃らしいので着るだけでも暖かいことがわかります。

次に11/14に片道20km弱の自転車通勤に着てみました。ですので着たのは朝と夜ですね。ジャケットの中に着たのは変態インナー1枚です。
ネックウォーマーは口元までカバーせず首に巻くだけにしました。

自転車こぎ始めはちょうどいい温度ですが、身体が温まってくると我慢できないほどではないですがちょっと暑かったです。

ただし私は結構な暑がりなので、暑がりではない人にとっては丁度よいのかもしれません。
(ちなみに管理人は冬用のスーツさえ着ればコートは着なくても問題ないくらいには寒さに強いですw)

また夏用のインナー1枚だけで暑いと感じるという事は、防寒性は十分であることの裏返しとも言えますね。防風性も問題なしです。

動きやすさについては全く問題ないです。私は162cm/58kgでSサイズを購入しましたが、タイトすぎず緩すぎずの丁度よいフィット感です。

あとは問題の一体型ネックウォーマー。やはりこれについてはデメリットを感じることはあっても、メリットを感じることは正直なかったです。

デメリットを特に感じるのは一時はずしてから再度つける時ですね。
外しているときは背中側にネックウォーマーがぶら下がっています。
それでもってこのネックウォーマーには上下があるわけです。

手の感触だけで上下を判別して再度着用しなければいけないわけですが、
その上下が結構わかりづらいです。

普通のネックウォーマーだったら目視して方向を確認しつつまたつければ
いいのですがそれが出来ません。それがちょっともどかしく感じます。

ネックウォーマーの性能そのものについては何とも言えないですが、変形した汗拭きタオルとしては十分な性能でしたw
そこそこ暖かいですが汗で蒸れることはなかったです。


今までASSOS製品については基本的に値段以外についてはアゲてきたわけですが、これは手放しで人にはオススメしないですね。
外せないネックウォーマーついてるけどそれでもいい?って絶対聞きますね。

見た目や着心地は割と良いと思っているだけに、このネックウォーマーの構造が気に入らないし納得できないんですよね・・・。本当にもったいない。

ネックウォーマー自体が嫌いなわけではないので、ジャケットのおまけとして
つけてくれたらそれでよかったんですが、何故こんな事を・・・。
割と本気で開発した人にこの意図を問い詰めてみたいです。

一応公式の動画を見てちょっと調べた後買ったんですが、この構造に全然気が付けなかったのは不覚でしたね。

(2018/12/2 追記)
ネックウォーマー君を独立させました。
おめでとう!これで君は晴れて自由の身だ!
IMAG0535

プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文