節約

Kyashリアルカード利用可否リスト

ほぼ自分用。逐次更新予定。増えてきたら書き方考えます。

利用可

コンビニ
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、

スーパー、ドラッグストア
ドラッグストア スマイル

飲食店
とんかつ和幸マイアミガーデンTHE LOWER RIGHT 海老名店鉄板王国ローストビーフ油そばビーストゴーゴーカレー

衣服、靴
AOKI、ABCマート、

ホームセンター
ケーヨーデイツー

ネットショップ
楽天モバイル楽天市場店、Yahoo! ショッピングヨドバシ.comビックカメラ.comLOHACO、bandcampメルカリモンベルオンラインショップ(メンバーズカード更新も可)、iHerbMY PROTEININDIEGOGO

ベルーナグルメ宅配おかずお試しセット
※Kyashで支払ったと思ったら何故か振込用紙支払いになっていた・・・

自転車関連
bike-componentsCicli Mattioスペシャライズドオンラインストア

その他
Google Pay Suicaチャージ
※チャージ自体は出来ますが2019/2/3からキャッシュバック対象外になりました。

利用不可

kiigo ※Kyashリアルカードが3Dセキュアに対応していないからだと思われます
Wiggle(Kyashで直接支払いは不可ですが、PayPalをかませば支払い可能です)
INDIEGOGO(2019/2/8 再度試してみたら使えました)

nanacoのお得なチャージ方法

nanaco_card

セブンイレブンそんなに使わなくてもnanacoは作っておきましょう。
税金や公共料金が支払えたり、クオカードなどのギフト券類が買えたりと他の電子マネーではできないことが出来るためです。

そんなnanacoを更にお得に使うためにどうチャージすればいいのか?というのが今回の記事です。


クレジットカードを登録してチャージ

これが最もメジャーな方法でしょう。ただしnanacoをチャージしてポイントがつくクレジットカードは非常に限られています。今だとリクルートカードの1.2%が最高ですね。

リクルートカード_PC

ただ管理人はこれ狙いで以前リクルートカード作ろうとしましたが審査に落ちましたw


kiigoでギフトコードを買う

kiigoの詳細については割愛しますが、Google PlayやApple Storeなどのギフトコード類が買えるサイトです。それでnanacoも置いてあるわけですが、このサイトはコードをVISAとMasterCardブランドのクレジットカードで買えます。

それで通常通りにクレジットカードのポイントが付くようです。
最近nanacoをチャージしたばかりなので残念ながら明細は未確認ですが、買ったギフトコードは問題なく登録できました。

kiigoを使えば自分の好みのクレジットカードでチャージすることもできますね。
このサイトに登録する際に下記の紹介コードを入力いただければ登録した貴方も管理人もちょっとだけハッピーになれます。

紹介コード:JCYv1LK10T


(2019/4/21 追記)
2019/4/19をもってkiigoでnanacoギフトを購入できなくなりました。非常に残念です。



ドットマネーの期間限定の+3%キャンペーンを狙う

ドットマネーについてはこの記事で触れてますが、時々nanacoチャージすると+3%付与されるというキャンペーンを時々やってます。

ポイントサイトである程度ポイントをためる必要があり、かつキャンペーンの
タイミングに合わせなければいけないためタイミングが限られるのは難点ですが、還元率+3%は最強クラスです!

(2019/4/21 追記)
このキャンペーンも全然開催しなくなってしまったため、もうないものと思ったほうが良いのかもしれません。

Kyash支払いで一部返金となった際は問い合わせないとダメ?

2%還元で普段からお世話になっているKyashですが、先日まで少々困ったことがあったためメモとして残しておきます。

2018年の12月上旬に海外通販で複数の商品をKyash支払いで購入したのですが、一部在庫がないものがあり、その分を後から返金するという事になってました。返金処理自体は12月の下旬に行ったとショップから連絡があり、トランザクションID等が記載されている証拠となる書類等がメールで送られてきました。

しかし2019年3月に入っても返金処理がされておらず、念のためショップに問い合わせたところ返金処理は既に済ましてあると連絡があったため、Kyashのサポート窓口にショップとのやりとりメールを添付して問い合わせたところ2営業日後に返金されたという出来事がありました。

別のショップですがKyash支払いしたものが返金になった事は今までも何度かありまして、特にこちらでなにもしなくても待っていれば勝手に返金処理されてされてたんですよね。ただ今までは全額返金だったため、もしかしたら一部返金になった場合はうまく処理されないのでは?という事を思いました。

とりあえずいつまで待ってもKyashで返金処理がされない場合は窓口に問い合わせてみましょうという事ですね。こちらのページに問い合わせフォームがあります。

こんな事がありましたが、最高5万以内の買い物であればクレジットカードの還元率に+2%つけられるKyashは管理人おすすめです。

ポイントサイト経由でリアルカードを作ることができるため、まだの方はポイントサイト経由して発行しポイントもらいましょう。今でしたらライフメディアから作るのが最もお得ですね。

ポイントサイトって何よ?と思った方はこちらの記事をどうぞ。

バニラVisaギフトカードは色々とめんどくさい

突然ですがバニラVisaギフトカードってご存知でしょうか?

チャージできないタイプのプリペイドカードでコンビニ等に置いてあります。
見た目は下記のような形で3000円分と10000円分があります。
IMAG0604


  購入したきっかけ

執筆した時点でファミリーマートでキャンペーンやってまして、3000円分が2900円で、10000円分が9800円で購入できます。

更にファミマTカードも3のつく日はカード支払い額の3%分のポイントプレゼントというキャンペーンやってます。(ちなみに2月まで)

3のつく日にファミマTカードでバニラVisaを3000円分購入すると、なんとポイント還元率6.4%
しかも調べたらバニラVisaからモバイルSuicaにチャージできると書いてましたしこれはやるしかないと思いましたね。

それで1/3にファミマで3000円分を6枚購入しました。全部モバイルSuicaにチャージしようとしたのですが、これが一筋縄ではいかなかったのです。


  Google Pay経由では3000円分フルチャージできない

実はクレジットカードやプリペイドカードを利用する際に信用確認のためオーソリという行為をしてます。(詳細を知りたい方はググってみてください。)

それでGoogle Payの場合はカードを登録した時点とモバイルSuicaにチャージしようとした時点でオーソリをかけており、オーソリで一時的に残高が200円引かれ、しばらく経つと200円が返還されます。

3000円分チャージしようとするとオーソリ分含めると3200円要求されるため、残高が足りずエラーがでます。ですので私は下記のような手順でチャージしました。

カードをGoogle Payに登録する(ここで残高が2800円になる)

15~30分待って残高が3000円に戻るのを待つ。

Google PayのモバイルSuicaに2800円分チャージする(残高は0円になる)

15~30分待って残高が200円に戻るのを待つ。


結構めんどくさいですよね。私は6枚購入したのでこれを6回やってますw
残りの200円はAmazonギフト券にしました。このときもカード登録が必要なので本当にめんどくさいw

私のスマホはAndroid端末なのでGoogle Payを使ってますが、Apple Payでも似たような事をしなければいけないのではないかと予想してます。オーソリはセキュリティ上避けられないと思いますし。


(2019/2/25 追記)
10000円分のバニラVisaカードでモバイルSuicaチャージ時に200円引かれなくなってました。Google Pay側で何か改善したんですかね。少々手順が簡単になって下記のような手順になり、めんどくささが少し減りました。

カードをGoogle Payに登録する(ここで残高が9800円になる)

15~30分待って残高が10000円に戻るのを待つ。

Google PayのモバイルSuicaに10000円分チャージする(残高は0円になる)


  ネットショッピングの場合は事前準備が必要

実はチャージする前に準備が必要なんです。

①バニラVisaホームページから「ネットでのお買い物設定をする」をクリック。
バニラvisa買い物設定


②バニラVisaにプリントされているお問い合わせ用お客様番号を入力する。

バニラvisa有効化1

③セキュリティコードと携帯電話番号、画像認証を入力する。
バニラvisa有効化2
この次はスクリーンショット撮り忘れてしまいましたが、SMSに認証用のコードが届くので、それを入力して有効化が完了します。

当然これも6枚分やってますw


  4枚目以降をGoogle Payに登録できなくなった

これは私だけの問題かもしれませんが一応載せておきます。

4枚目をGoogle Payに登録しようとしたとき、エラーが表示されて登録できなくなりました。
※アプリの仕様上スクリーンショットが取れず、エラー内容は失念しました。申し訳ないです。

登録しようとしているカードの番号があっているか何度も確認しましたが結局登録できず、Google Payのサポートチームに問い合わせフォームからエラー内容と状況を伝えました。

1日半ほど経過したら回答があり、解決方法をいくつか提示いただきました。

結局のところ私はPlayストアからカードを登録して解決できましたが、Google Payアプリ自体にもちょっとした問題があり、サポートチームもそれを認識しているようでした。

それについては余裕があれば別記事にでも掲載しようと思います。


現状では6枚ともチャージ完了してますが、何度も書いてますがめんどくさかったです。

還元率6.4%という数字につられてやりましたが、今後似たようなキャンペーンを実施したとしても参加するかは微妙です。ちょっと時間がもったいないですね。

やるとしてもバニラVisa10000円分を1枚買ってチャージするくらいですかね。

ファミマTカードを持っていてかつ、この記事を見てもキャンペーンに乗っかりたいと思った方は1/13が次のチャンスですのでやってみてください。

しかしながらファミマTカードはそこそこ使いどころがあるとわかったのが収穫でしょうか。
バニラVisaキャンペーンに乗っからないとしても3のつく日は3%還元されるようですし、使う日を決めていれば結構お得ですね。

カードつくるならポイントサイト経由で作りましょう。
ポイントサイトについてはこちらに記事書いてますのでよろしければ見てください。

(2019/1/6まで)楽天バリアブルカード購入で+7%ポイントゲット

2019/1/6までセブンイレブンで10001円以上の金額指定で楽天バリアブルカードを購入すると711円分の期間限定ポイントが付いてくるキャンペーンを行っています。

楽天バリアブル 201812

+7%という値は結構インパクトのある数字ですね。普段楽天をよく使う方は迷わず買うべきですよこれは。

このようなキャンペーンは他のコンビニでも時々開催してますが、コンビニによっては現金以外の支払い方法が選べます。

セブンイレブン → nanaco
ファミリーマート → ファミマTカード
ローソン → 現金のみ

この中だとnanacoで支払えるセブンイレブンでキャンペーンをやってくれるのが一番おいしいです。ここに書いている方法を使って実質的な還元率を更に上げられます。

逆にローソンが一番お得感ないですが、それでも+7%が美味しいことには変わりないので、楽天よく使う人は素直にカード買っておきましょう。

以前楽天モバイルに加入したという記事を書きましたが、楽天モバイルは期間限定ポイントを含む楽天ポイントを支払いにあてられるため楽天市場をあまり使っていない私にとっても十分なメリットが出ます。

また最近は楽天ペイや楽天ポイントカードを使える店も増えてきており使い道にはそれほど困らなくなってきている印象です。

私は楽天モバイルや楽天市場以外にも美容室で楽天ペイすることでポイント消化してます。


  注意事項

第1に購入するポイントを増やしてもボーナスとして付与されるポイントは変わらないという事。ですので10001円分買いましょう。

第2に店頭には似たような楽天のマークが入っているポイント補充用のカードが売っているという事。下の画像のような金額が選べるものが楽天バリアブルカードになりますので間違えないようにしましょう。
楽天バリアブルカード

第3にカードを買ったら忘れずに楽天のページからポイントを登録しましょう。

第4に楽天バリアブルカードで付与されるポイントは利用期限がカード購入日の6か月後が期限の期間限定ポイントであるということ。

楽天の利用頻度によっては油断していると使い切れないなんてこともあり得ますので要注意です。
プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文