便利グッズ

V-WHITEは歯磨きに革命を起こせるか!?

vw

4か月ほど前にクラウドファンディングのサイトINDIEGOGOで
V-WHITEという手放しで、それも短時間で歯を磨けてしまうらしいという
製品を見つけてしまい、ついつい購入してしまったのです。

サラリーマンの朝は忙しいからね。

それでタイトルの通り革命を起こしてくれるのか!?という点については
うーん、厳しい。理由は後で述べていきます。

外箱と内容物です。V-WHITE本体、マニュアル、充電器と充電用の
ケーブルが格納されてます
vw中身

充電しているところです。青い光がちょっとだけきれいだと思った。
vw充電
使い方は見た目を見れば大体わかるのですが、マウスピースをくわえて
真ん中の電源ボタンを押して終わるのを待つといった具合です。

電源ボタンがあって押すたびに弱→強→クリーニングモード→電源断
と切り替えられます。ボタン長押しでも電源を切ることが出来ます。


それで何回か使ってみたので長所と短所を述べていきます。

長所
・マウスピースをくわえて歯を磨くので、両手が空いて他の事が出来る。
・45秒程度で終わる。
・1度充電すると、少なくとも1週間はもつ。
・市販の歯磨き粉が使える。

短所
・奥歯の奥までマウスピースが届かない。
・そもそもしっかり磨けているかがわからない。
・よくありがちなチューブタイプの歯磨き粉を使うと、洗うのがめんどくなる。

革命起こすのに不十分だと思った理由は、短所の上2つが主ですね。
特にどう考えても磨き残しがある部分が発生してしまうのは致命的です。
ですので私は元々使っていた電動歯ブラシをまた使うことにしました。

では全く役に立たないのかといえばそんなこともなくて、うっかり寝坊してしまって
「やべー、早く会社いかなきゃ。でもエチケット的に歯磨かないと。」
なんてシチュエーションだと最高でしょうw
(キシリトールガムを噛めばいいじゃんとかいう意見は受け付けない)

あと短所3つ目については、泡タイプの歯磨き粉使えば解決できますよ。
こういうのです↓

入手方法についてですが、今でしたらAmazonマーケットプレイスで販売している
方がいらっしゃるようですので、そちら買うのがいいんじゃないかと思います。
私がINDIEGOGOで買った値段よりも安いです。

ちなみにこの記事執筆時点の2018/8/26だとINDIEGOGOでも買えますが、
やっぱりAmazonのほうが安いです。


mobac 小銭入れ付きキーケース

mobac正面

今回はMOTHERLODEのスマホが入る自転車財布と一緒に使っている
mobacの小銭入れ付きキーケースを紹介します。


ボタン止めされているのを開いたところです。左側がキーをぶら下げる
場所になってます。写真ではキーをぶら下げる金具が2つしかついてませんが、
普段使うのに邪魔なので2つ外しているだけで、本来は4つ付いてます。
mobacカード入れ
あと左右にカードを入れるポケットがあります。
カード入れアピールのため、この写真ではカードを奥まで突っ込んでいません。


カードを奥まで突っ込んだところです。クオカードはクレジットカードやSuicaより
大きいため少々はみでてしまってますが、クレジットカードと同じサイズで
あればはみ出すことなく収納できます。
mobacカード収納
ちなみに私は右側のポケットにPASMOを入れてまして、ボタンを閉じた状態でも
改札を通ることが出来ます。左側ポケットには免許証と健康保険証などを入れてます。


小銭入れはボタンで留める部分とは独立しておりファスナーで開閉できます。
この小銭入れはマチが付いています
。十分な小銭を収納できて取り出しにも困らない、
これが私が購入に至った最大のポイントですね。
mobac小銭入れ

裏側にもカードを入れるポケットが付いてます。この写真では吉野家の
割引パスを入れてますが、クレジットカードよりも多少大きいサイズのものでも
収納できます。
mobac裏カード入れ

他にこれの良いところを上げるとすれば入手性の高さと値段です。
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのどれでも購入できる上に
2000円ちょいで買えます。

欠点は厚さですね。この状態でボタンを閉じると厚さ3cmくらいになります。
小銭や鍵が増えるともっと厚くなるでしょう。
あとは小銭入れのファスナーが時々引っ掛かりを感じることですね。

ただ個人的にはどちらの欠点も気になるほどではありません。


ちなみに自転車に乗らない時はこのキーケース + マネーバンドで出かけてます。
キーケースには自転車関係なしに使うものを入れているので、
急に自転車に乗りたくなった時もスムーズに装備変更できて便利ですよ。


プロフィール
メタルとロードバイクとゲームをこよなく愛する 1985年生まれのフリーランス。 最高のロードバイクとそれを置くためのマンションを買うのがしばらくの目標。
  自己紹介はこちら
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
その他リンク集
メッセージ

名前
メール
本文